H30年度 インフルエンザワクチン 詳細

接種要項

今年度のインフルエンザワクチンは9月30日(日)からネットでのご予約を開始します。接種開始は10月15日(月)からになります。

期間:  H30年10月15日(月)~H31年1月31日(木)

対象:  生後6ヶ月以上

接種時間: 診察時間内 または ネット予約枠

申し込み:可能な限りネット予約をお願いいたします。お電話でご予約をご希望の方はお名前、生年月日、電話番号を承りますが、予約日時はご希望に添えかねる場合があります。

 

※問診票は下のバナーよりダウンロード、ご記入の上、ご持参頂ければ当日の接種がスムーズです。ダウンロードができない方は前もってクリニックまで取りに来ていただくことをお勧めいたします。当日にご記入される場合は予約時間よりお待たせすることがあります。

 

※小学生以下のお子様は必ず保護者の付き添いをお願いいたします。未成年者(中学生以上)だけで接種する場合は問診票に保護者の署名が必要です。

 

※未成年者の接種の場合は母子手帳をご持参ください。

接種の注意と問診票

ワクチン接種の注意事項です。印刷して必ず接種の前にお読みください。
EPSON004.pdf
PDFファイル 1.8 MB
ワクチンの問診票です。印刷し、あらかじめご記入いただき当日にお持ちください。
EPSON005.pdf
PDFファイル 1.8 MB

費用

大人(13歳以上)    3,800円 (税込)

小児(13歳未満)は2回接種が必要です。

         1回目  3,800円(税込)

         2回目  2,400円(税込):1回目を当院で接種した方のみ

※2回接種の必要な方は初回ご予約の時に2回目も予約してください。2回目は1回目から2週間以上の間隔をあけることお勧めいたしますが、お急ぎの場合は1週間あければ接種できます。

  • 今年度から枚方市在住の65歳以上の方と60~64歳で身障1級の方も事前の申請を行わないでも当院での接種で公費補助を受けられるようになりました。該当の方は1,500円のご負担で接種いただけます。詳細は下の「枚方市高齢者ワクチン」のバナーをクリックしてください。
  • 従来通り交野市在住の65歳以上の方、60~64歳で身障1級の方は公費補助により、1,500円で接種いただけます。
  • 生活保護世帯の方は無料で接種できますが、事前に交野市、枚方市へ免除の申請が必要です。

ワクチンの効果とその副反応

予防接種により、インフルエンザ感染を阻止したり、インフルエンザによる合併症や死亡などを予防することが 期待されます。
通常、大人の方の場合は接種後、2週間で抗体が作られ、効果は5か月持続すると言われます。12歳以下のお子様の場合、免疫機構は未発達のため、2回接種して抗体の上昇を補強します。副反応は一般的に軽微です。注射部位が赤くなる、腫れる、硬くなる、熱をもつ、痛くなる、しびれることがありますが通常は 2~3日で消失します。発熱、悪寒、頭痛、倦怠感、一過性の意識消失、めまい、リンパ節腫脹、嘔吐・嘔気、下痢、関節痛、筋肉痛なども起こることがありますが通常は、2~3日で消失します。過敏症と して、発しん、じんましん、湿しん、紅斑、多形紅斑、かゆみなどもまれに起こります。強い卵アレルギーのある 方は強い副反応を生じる可能性がありますので必ず医師に申し出て下さい。