枚方市在住の高齢者ワクチンの公費補助について

  • これまで枚方市に在住の高齢者の方が当院でインフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチンの公費補助を受ける場合は事前に枚方市に申請する必要がありましたが、平成30年10月より事前申請の必要がなくなりました。
  • 公費補助の対象の方は枚方市在住の65歳以上の方、または60~64歳で身障1級の方です。
  • 公費補助によりインフルエンザワクチンは期間内1回1,500円のご負担で、肺炎球菌ワクチンは2,000円のご負担で接種いただけます。ただし枚方市から接種案内のハガキが来た方のみとなります。
  • 生活保護世帯の方は無料で接種できますが、事前に枚方市へ免除の申請が必要です。また市民税非課税世帯(世帯全員が非課税)、中国残留邦人等支援給付者に該当する方も申請により無料で接種が受けられます。